ひらつか市民活動センター

開館 9:00~22:00
電話 0463-21-7517
ホーム » イベント » 子どもたちを理解するためにⅢー自閉症スペクトラムの子どもたちの理解

イベント情報

子どもたちを理解するためにⅢー自閉症スペクトラムの子どもたちの理解

参加費有料 事前申込

発達障がいと言われる子どもたちの中で自閉症スペクトラムと言われる子ども達も増えています。スペクトラムという言葉で表されるように子ども達ははっきりと分けることができない状態、連続的な状態の中にあります。知的障がいや言語障がいを抱えている場合もない場合もありますし、知的に優秀な方もいます。子どもたちを理解し、彼らの抱える困難を軽減するため二どのようなことができるのかを考えていきたいと思います。

 

▼日時 2019年4月7日(日) 10時~17時

▼会場 ひらつか市民活動センター

▼講師 江碕 桂子 さん

吉澤 明子 さん

前平 加代子 さん

▼参加費 8,000円

▼持ち物 平筆、水入れ、小皿3枚、雑巾、新聞紙

▼定員 40名

▼対象 保育や教育現場で働く先生、保育者、サポートする保護者、

アントロポゾフィーの治療教育と芸術体験に関心をお持ちの方、実践への方向性を模索している方(アントロポゾフィーの経験、知識は問いません。)

イベント詳細

日付
会場 ひらつか市民活動センター
〒254-0811
神奈川県平塚市八重咲町3-3 JAビルかながわ2F
費用 各回受講8,000円
3回分まとめて前払い22,000円
定員 40名
お申し込み先

シュタイナーの治療教育と芸術体験実行委員会

e-mail:kmaehira@77.yokohama.ne.jp

FAX:045-423-3727

※件名に「治療教育と芸術の持つ治癒の力」と記載、参加日・住所・氏名・メールアドレス・職種・所属団体を明記。

 

お申し込み締め切り 3月15日
イベントチラシPDF PDFを表示する
主催 そらいろの会