平塚パトロール

保健、医療又は福祉の増進 人権の擁護又は平和の推進

平塚市内の野宿(ホームレス)の方の支援・訪問活動を行う市民有志の団体です。

団体の目的

平塚市内の野宿者、いわゆるホームレスの方々に対する支援、訪問活動(パトロール)を自発的に行っている団体です。野宿者に対する差別、偏見を除去し、彼らが人格的尊厳を回復できることを目指しています。
団体情報
団体名称 平塚パトロール(ヒラツカパトロール)
代表者名 佐藤 貴子
住所 〒254-0073
平塚市西八幡1-10-5-201 パピヨンアイ
電話 0463-21-7600
FAX 0463-21-7600
メールアドレス hiratsukaptrol@gmail.com 、takatan.kike@md.scn-net.ne.jp
その他連絡先 担当者 由良 哲生
その他連絡先 電話 045-662-5638
設立年月 2001年(平成13年)4月
会員数 10 名
主な会員層 老若男女、広範にわたる
会員の募集 あり
会員の要件 趣旨に賛同していただける方ならどなたでも結構です。
会費 無し
活動場所 平塚市内全域
活動日時 月2回の訪問活動以外は不定期
活動内容 野宿・ホームレスの方をその寝場所・居場所へ訪ね、出会った野宿者に声を掛けます。医療や生活の面で具体的な問題を抱えている方には、課題の整理を行い必要な支援をします。
また、野宿者問題は社会全体の問題であるとの意識から、行政や公的機関などに必要な働きかけを行っています。
2ヶ月に一度、神奈川県内のパトロール団体との情報共有の場・全県パトロール交流会が開催され、出席しています。
活動状況・実績 第1木曜日、午後8:30~、平塚駅南口JAビル前に集合、総合公園、平塚駅周辺へ。
第4日曜日、午後0:30~、ひらつか湘南海岸公園プール駐車場入口付近に集合、防砂林へ。
この他、平塚市福祉部との意見交換、生活困窮者の相談に対応し、必要な活動を行っています。
団体からのメッセージ 野宿者=怖い、近寄りがたいといイメージが世間では持たれがちです。
訪問を重ね、話してみたら、案外通じ合えます。そして、野宿者に対する社会の偏見がいかに薄っぺらで頑迷なものであるか、徐々に気づかされます。
昨今ではユースボランティアの中高生と野宿の現場に足を運ぶ機会があり、若い方たちの目に映った野宿者の姿を通して、私たちも伝える側として気づかされることがありま
ホームページ http://hiratsukapt.blog83.fc2.com/