平塚てづくり紙芝居の会

学術、文化、芸術又はスポーツの振興

平塚の歴史や昔話などを紙芝居にして伝えます

団体の目的

1.平塚の昔話、歴史、人物、事物等、平塚に関する事柄や、防災、安全、健康、食育等、各自の興味のある題材を「てづくり紙芝居」に製作する。
2.製作した紙芝居を公民館、学校、老人福祉施設等での読み聞かせ、地域のイベント等で実演することで、1の題材を広く紹介する。
団体情報
団体名称 平塚てづくり紙芝居の会(ヒラツカテヅクリカミシバイノカイ)
代表者名 丸島 隆雄
住所 〒254-0084
平塚市南豊田391-4
電話 090-6008-3379
FAX 0463-35-0232
メールアドレス marusima@mg.scn-net.ne.jp
設立年月 2008年(平成20年)5月
会員数 5 名
主な会員層 一般市民
会員の募集 あり
会員の要件 私達の会の趣旨にご賛同いただける方ならどなたでも
会費 1,000円/年
活動場所 ひらつか市民活動センター、他
活動日時 不定期。場所は未定。
活動内容 1.てづくり紙芝居の製作。
2.てづくり紙芝居の各施設等での実演。
活動状況・実績 設立は平成20年5月。
平塚市と協働で男女共同参画紙芝居『みんなの湘南アニマーレ』(平成20年度)、『ヒラヒラおばけとツカツカおばけ』(平成21年度)、『サンカクマントのサンカクさん』(平成22年度)を作成。
他団体からの依頼で紙芝居を作成
令和2年度
・おうちでミニ紙芝居シリーズ1「D52403ごうのかつやく」発行
団体からのメッセージ 「てづくり紙芝居」は、自分の伝えたいことを自由に作ることができます。自分の「伝えたいこと」があって当会に関心のある方はご連絡ください。
また「こんな紙芝居を作りたい」といった企画があれば、お手伝いすることもできます。