演劇集団群生

学術、文化、芸術又はスポーツの振興 人権の擁護又は平和の推進

人の心に何かを齋す演劇創りをしています。稽古も公開しています是非覗いてみて下さい

団体の目的

「人の幸せとは何か?」を追求する演劇活動を通して、豊かな社会を創ることに関与する。
団体情報
団体名称 演劇集団群生(エンゲキシユウダングンジヨウ)
代表者名 西山 慈恩
住所 〒254-0041
平塚市浅間町2-20-1008
電話 0463-34-8799
FAX 0463-34-8799
メールアドレス jion@carrot.ocn.ne.jp
その他連絡先 担当者 鈴木 美都子
その他連絡先 電話 0463-58-4117
設立年月 2008年(平成20年)7月
会員数 8 名
主な会員層 熟年主婦
会員の募集 あり
会員の要件 目的に賛同する方なら性別・年齢不問
会費 無し 公演を行う場合には必要経費を分担する
活動場所 平塚市中央公民館
活動日時 年に1~2回の公演、それに向けての稽古を原則として週1回
活動内容 ・演劇台本を読んでの話し合い。
・演劇台本の創作。
・目的に沿った台本の稽古と上演。
活動状況・実績 これまでの主な上演実績
・岡部耕大作「精霊流し」・清水邦夫作「楽屋」・宮本研作「花いちもんめ」
・D.L. Coburn作「ジン・ゲーム」・Claudia Allen作「冬」
・別役実作「死体のある風景」・相馬杜宇脚本「百合の季節」
・西山慈恩作「チエホフ作“三人姉妹”の市民劇団上演奮闘録」
・西山慈恩作「桜の木のある家」、「グループホーム」
団体からのメッセージ 世の現状から「人の幸せ」を考える場合、社会の在り方、平和等の問題を離れるわけにはいきません。
それらに関係する活動団体とのコラボレーションが出来ればと思います。
ホームページ https://engekishuudan-gunjyo.jimdo.com/