ひらつか生物多様性推進協議会

環境の保全 社会教育の推進

平塚市の生物多様性の維持・向上に努めます。

団体の目的

山、川、海など多様な生物が生息する豊かな自然環境の残る平塚市において、行政等関係機関と連携しながら市民が平塚市の生物多様性へ関心を持ち、自ら地域のことを考え、活動するきっかけを作ることや平塚市の自然環境への愛着を育む機会を提供することで、生物多様性の豊かさを後世に向けて、維持、向上していくことを目的としている。
団体情報
団体名称 ひらつか生物多様性推進協議会(ヒラツカセイブツタヨウセイスイシンキヨウギカイ)
代表者名 荒井 啓三
設立年月 平成30年(2018年)5月
会員数 56 名
会員の募集 なし
会員の要件 平塚市の里山や河川沿岸で活動し、生物に造詣のある団体や企業等であること。
会費
活動場所 平塚市の里山や河川沿岸
活動日時 年複数回
活動内容 本団体は平塚市の生き物や自然環境に造詣のある市民団体や企業等を中心に組織したものであり、これまでの各団体の活動を連携させるとともに、蓄積してきたデータの統合やイベントのノウハウを共有しながら、平塚市の自然環境の調査や市民参加型の自然環境イベントによる啓発事業等を実施し、市民へ平塚市の生物多様性を周知していく。
活動状況・実績 協議会に参画している団体については、それぞれに実績がある。
例)里山をよみがえらせる会 市民大学交流事業/年5回
  馬入水辺の楽校ガイドブック NPO法人 暮らし・つながる森里川海 2018.4発行
  金目川の魚類 金目川水系流域ネットワーク 2018.3発行
団体からのメッセージ 平塚市の生物多様性の豊かさを将来につなげるために、市民、事業者、行政等と連携しながら活動を展開します。