平塚中国語読書会

学術、文化、芸術又はスポーツの振興

中国語の読書を通じて、登場人物と出会い、作者と出会い、読み友と出会おう!

団体の目的

中国語の読書を通じて、心豊かな生活を送ることを目的とするとともに、会員相互の親睦と交流を図り、ひいては市民の生涯学習に寄与する。
ささやかな学びの活動ではあるが、異文化間での相互理解を足元から始めたい。それがいつか、日本と中華圏の、市民間での相互理解の深まりにつながっていくことを望む。
団体情報
団体名称 平塚中国語読書会(ヒラツカチユウゴクゴドクシヨカイ)
代表者名 峯谷 秀美
住所 〒254-0813
神奈川県平塚市袖ヶ浜8-51
電話 0463-21-2635
FAX 0463-21-2635
メールアドレス xiumineya@mb.scn-net.ne.jp
設立年月 2018年(平成30年)4月
会員数 13 名
主な会員層 年代は40代から70代に分布。女性が多い。
会員の募集 あり
会員の要件 初中級レベルの中国語力が必要であるが、関心のある方はご連絡下さい。
会費 300円/月
活動場所 平塚市を中心にした湘南地域
活動日時 毎月1回、第4月曜日午前中(年末12月は第3月曜日午前中)
活動内容 ①中華圏(中国、台湾、香港、東南アジア・その他地域)の中国語で書かれた原文(小説、エッセイ、詩、絵本、新聞記事、ネット情報等)を相互学習で読み進める。
②語学用テキストではなく、中国語原文に触れることで、会員の中国語力を本物に近づけ、レベル・アップする。
③その中で、日本の隣人である中国語を話す人々への理解を更に深めていく。
④読書会で読んだ作品に関連する映画会、講演会など、市民向け活動にも取り組みたい。
⑤その他、目的を達成するために必要な事項
活動状況・実績 毎月第4月曜日の9時半から12時に読書会を開いている。
読書会後の後には、例会の記録とまとめのために、「平塚中国語読書会通信」を会員に発行し、現在「平塚中国語読書会通信(53)」に至る。
団体からのメッセージ 中国語の学習が好きな方、一緒に学びましょう。日常会話も大切ですが、それだけでは場面別の機能言語の枠に止まりがちです。多様な中国語原文の読解を重ねることで、中国語らしい表現や発想を吸収していきましょう。相互学習で進めますが、互いに比べることなく、それぞれのペースを尊重し合い読書を楽しみましょう。そして、互いの中国語力向上を喜び合う関係でありたいと思います。